【格安SIM】YouTubeが通信制限なしで見れるBIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションが最強

f:id:masa-blog:20180925163611j:plain


どうも、マサルです(@sarudesu04)。


皆さん、BIGLOBEモバイルってご存知ですか?

数ある格安SIM事業者の中の一つなのですが、BIGLOBE モバイルのエンタメフリーオプションを使えば、なんとYouTubeがデータ通信制限なしで利用できます!

僕は通学中の電車の中でYouTubeを見ることが多いのですが、すぐに通信制限になるのがネックだったので、思い切ってauからBIGLOBEモバイルに変えました。

格安SIMと聞くと

「普段はauとか使っているから、変更後の電波は大丈夫なの...?」

「料金が魅力的だけど、設定は手間かかるんでしょ...?」

「実際にはそこまで安くならないんじゃないの...?」

といった疑問が出てきます。

僕も実際に格安SIMに変更する前は同じように思っていました。

ですが、格安SIM「BIGLOBEモバイル」を6ヶ月間愛用してきた僕は「今後はBIGLOBEモバイル一つで十分」と断言できます。

今回は実際に6ヶ月間BIGLOBEモバイルを愛用してきた僕が、「BIGLOBEモバイルって本当に良いの?」という疑問に対してホンネで書いていくので、これから格安SIMに変更しようか迷っている人は必読です(`・ω・´)ゞ

格安SIMは「BIGLOBE」一択

格安SIMってなに?

「そもそも格安SIMってなに?」と思う方も多いですよね。

格安SIMと検索してみると

格安SIMとは、小さいICカード「SIMカード」を使った低価格なインターネット・通話サービスです SIMカードとは、スマートフォン、タブレットなどの中に入っている小さいICカードです。 LTE・3Gといったモバイル回線を使ってインターネットや通話をするには、このSIMカードが必要です。
引用元:価格.com - 格安SIMカード(MVNO)とは?初心者向け選び方ガイド

と書かれていました。

極端に説明すると、これから格安SIMに変更しようと検討している方は

  • 格安SIM事業者のSIMカードを用意する
  • SIMフリー端末を用意する

上記の二つが必要になります。

そこで僕は、BIGLOBEモバイルの格安SIMを利用することをおすすめします。

理由は当時、格安SIM初心者の僕でも簡単に設定をすることができたから。

申し込み方法も簡単で、BIGLOBEモバイルの公式サイトから可能です。

f:id:masa-blog:20180925173716p:plain

上記はBIGLOBEモバイルからSIMカードを購入した場合にかかる初期費用です。

Amazonから申し込めばお得な話

実はAmazonからエントリーパッケージを購入することによって、初期費用の3,394円をたったの452円で済ませることができます。

他にもAmazonから購入することで以下のようなメリットがあります。

  • プラン月学料金が初月無料
  • 1,200円/月値引き(6ヶ月間)
  • 500円相当のGポイント進呈

※音声通話SIM(タイプD)3ギガ以上をお申し込みの場合のみ


音声通話SIMとは、データ通信に加えて音声通信もできるSIMカード
タイプDとは、NTTドコモ回線を使ったSIMカードの事です。

「NTTドコモの回線で問題ない!」という人はAmazonから申し込むことをおすすめします。


BIGLOBEモバイルの評判

実際に使っている人たちの声って気になりますよね。

そこで、TwitterでBIGLOBEを使っている人たちのツイートを簡単にまとめてみました。

ネガティブな評判が多い?

TwitterでBIGLOBEと検索すると以下のようなツイートが...

僕はBIGLOBEモバイルを使っていて電波が遅いと感じたことは一度もなかったのですが、Twitterではこのようなツイートが多く見受けられました。

速度についての評判

中にはこのようなツイートもありました。

上記の人は6.06Mbpsあります。

この数値は大手キャリアとさほど変わりません。

どのキャリアを使うにしても、速度については「場所」や「時間帯」が関係しいてるようですね。

SoftBankの新料金プラン「ウルトラギガモンスター+」

先月、SoftBankが「ウルトラギガモンスター+」という新料金プランを発表しました。

この内容が毎月のデータ通信量を50GBという大容量と、「YouTube」「TVer」「GYAO!」「Hulu」「LINE」「Instagram」「Facebook」「AbemaTV」の8つのサービスが使い放題になるというもので、しかも月額料金は「月々3480円~」とかなり魅力的です。

ですが、、、どうやらこの料金プランを使うにはある条件が必要らしいです。

ソフトバンクの『動画SNS見放題』プラン。専門家が指摘する要注意点は?という記事に詳しいことが書かれていたので、気になる方はこちらをお読みください。

動画や音楽を通信制限なしで楽しみたければエンタメフリーオプションが最適

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションを使えば、月額480円からの定額で対象の音楽や動画を通信制限関係なく利用できます。

現在の対象サービスは下記の通りです。


  • YouTube
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • AbemaTV
  • Spotify
  • AWA
  • radiko.jp
  • Amazon Music
  • U-NEXT
  • YouTube Kids

これだけのサービスを通信制限なしで、たったの480円で使えるのはかなりコスパ良いですね笑

ちなみに月額480円で利用できるのは音声通話SIMのみで、データSIMだと月額980円かかります。

どちらもSoftBankのウルトラギガモンスター+よりは安いので、僕はエンタメフリーオプションを使うことをおすすめします。

エンタメフリーオプションについてはこちらよりご覧ください。
join.biglobe.ne.jp

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最近は大手キャリアが格安SIMに対抗しているので、安い料金プランが徐々に増えつつありますが、しばらくは格安SIMに及ばない状態が続きます。

「場所にとらわれずに動画や音楽を再生したい」「少しでも通信料金を安くしたい」と思うなら、BIGLOBEモバイルを使わない手はないですよ。

端末とSIMカードとやる気さえあれば十分なので、後はAmazonに任せてサクッと格安SIMを手に入れちゃいましょう(`・ω・´)ゞ