【結論】大学生はアルバイトしなくても生きていけます

 f:id:masa-blog:20180910114601j:plain

 

こんにちは、大学生ブロガーのマサル(@sarudesu04)です。

 

僕は高校生の頃から、バイト三昧な毎日を過ごしてきたのですが、先月、5年間続けてきたアルバイトを辞めました。理由は単純で「自分の時間が欲しかったから」です。

 

何を甘えたこと言ってんだと言われそうですが、僕は今まで、学生にしては相当な時間と労力をアルバイトに費やしてきたと思っています。週7 で働くなんていうことは当たり前でした。

 

でも僕がそこで気づいたことは、 アルバイトで稼いだお金は、たかが知れてるということ。費やした労力や時間はお金では買えません。

 

そんな僕だからこそ、いま一生懸命アルバイトをしている大学生に「無理してアルバイトする必要はない」と伝えたいのです。

 

僕のアルバイト経験は

 

  • 居酒屋
  • コンビニ
  • 宅配寿司
  • かき氷屋
  • ホテルマン
  • 派遣
  • 道路舗装
  • コールセンター

 

 結構あるのですが、正直、自分で「これだ!」と思えるようなアルバイトに出会えたことはありませんでした。唯一、5年間続いたアルバイトは「宅配寿司」。理由は単純で、僕自身バイクに乗るのが好きだったから。

 

でも今の僕は、自分の時間がどうしても欲しい。もうアルバイトなんかで時間を消費したくないと思い、僕はアルバイトを辞める決意をしました。

 

貯金と収入源がなくなった僕ですが、自分の時間を手に入れた僕の人生はめちゃくちゃ楽しいです。

 

本日の記事内容

  • 無理してアルバイトをするのはやめよう
  • 若いうちは周りを頼って生きればいい
  • お金の使い道は「自己投資」一択

 

そこで今回は、毎日アルバイトで時間を消費している大学生へ「無理してアルバイトをしなくてもいいんだ」と思えるような記事を書いていきます。2~3分程度で読める内容になっていますので、お時間ある時にお読みください。

 

無理してアルバイトをするのはやめよう

 

いきなりで申し訳ないのですが、無理してアルバイトしている人たちは辞めたほうがいいです。理由としては「バイトしている時間が無駄だから」。

 

大学生はもっと人との出会いを大切にするべきです。アルバイトで稼いだお金なんて、正直、たかが知れてます。

 

一週間で8(時間/日)×4(時間/週)のアルバイトを行えば、余裕で10万円以上は稼げます。だけど、それを時間にすると一週間で32時間です。それだけの時間があれば、もっと他のことに使えますよね。

 

・体に良くない

 

これは本当なのですが、無理してアルバイトを続けるのは体に良くないです。僕自身、昼間の仕事と夜のアルバイトを掛け持っていたことがあったのですが、案の定、体を壊しました。

 

自分が働いている間は頑張ろうという気持ちがあるので問題ないのですが、久々の休みをもらった時は、逆に疲れすぎて何もできません。せっかくの休みの日は、ブログを更新しようとか、英語の勉強をしようと思っていても、働いているとなかなかそうはいきません。

 

中途半端にアルバイトを続けるくらいなら、辞めたほうがマシです。自分にも雇ってくれた人にも、そのほうがいい方向に進むでしょう。

 

・アルバイトは誰でもできる

 

正直、アルバイトは誰でもできますよね。それに、一つのアルバイト先から学べることには限界があります。

 

せいぜい1年くらいですかね。それくらい働いたら、そのアルバイト先から学ぶことはもう何もないですよ。

 

若いうちは周りを頼って生きればいい

 

正直、大学生のうちにお金を使うとしたら服、飲み会、デート代、、、それくらいですよね。だけど、それは本当に必要な出費なのか考えてみてください。別になくても、余裕で生きていけそうですよね。

 

飲み会なんて、一度参加するだけで3,000円くらいかかります、、、これを省きましょう。そして、無理して自分で稼ごうと思わなくても、あなたの周りには素敵な大人たちがたくさんいます。バンバン頼っていきましょう。

 

・親のスネをかじろう

 

大学生のうちは親のスネをかじっておけばいいんです。家も確保されてるし、食事も出るし、洗濯もやってくれる。実家暮らしは最強ですよ。

 

でも、ちゃんと親孝行はしてくださいね。あなたが将来、お金を稼げるようになった時にちゃんと返してあげればいいのです。

 

・紐として生きよう

 

響としては最悪かもしれませんが、誰かの紐として生きるのも悪くないと思います。中には奢るのが好きという人もいるので。

 

僕がセブ島で出会った日本人で、面白いことをしている人に何かを奢るという、超絶変態な人がいました。だけど、あえてそういうところを狙って、面白い方向に人生を進めていくのもアリかなと思います。もし、あなたの行動を見てくれている人に「お、こいつ面白いな」と思わせたら勝ちですよ。

 

最近だと、いいブログに目をつけた人が、スポンサー契約を結ぶなんてケースも増えてきたので、アルバイトを辞めたらブログを頑張るというのも一つの手ですね。

 

既にあるものはうまく使いましょう。

 

 

・お金を借りることもできる

 

これはあまりおすすめできませんが、、、借金を作ることも可能です。

 

今の時代、ニートでもお金を借りれます。若いうちに借金で失敗したほうが良いとも言いますしね。人それぞれです。

 


【検証】ほぼニートはアコムでいくらまで借りられるのか?

 

お金の使い道は「自己投資」一択

 

アルバイトを辞めた大学生は、何をすればいいのか。

僕の答えは「自己投資」一択です。

 

方法はいくらでもあります。

 

  • 本を読む
  • 旅に出る
  • 海外に行く
  • 資格を取る
  • 語学を勉強する
  • 習い事
  • インターン

 

なんでもありだと思います。僕は自己投資に無駄なことなんて一つもないと思っているので。

 

というのも、人生何が起こるかわからないし、やってみないとわからないということもありますよね。あの時やっていたことが、今になって役立っているなんてこともあるわけです。

 

今まで本を読むことのなかった人が、本を読み始めてから人生観が変わったとか、海外に興味なかった人が、初めて海外を訪れてから新しい国にも行きたいという気持ちになったとか、いろんなことがあります。まずは何事もやってみないとわからないのです。

 

では、僕がアルバイトを辞めてから実際に行った自己投資の方法をご紹介します。

 

1.海外に行く
2.ブログを始める
3.プログラミングを学ぶ
4.インターンをする 

 

1.海外に行く

 

海外に行くメリットは、日本では会えないような人たちと簡単に会うことができるからです。海外にいる日本人って結構、変わった人が多い様な気がします(失礼な言い方ですみません、、、)。

 

でも、その人たちから話を聞いて、刺激になることもあります。まずは新しい価値観を知るためにも、海外に行かれることをおすすめします。

※セブ島への渡航に関しては下記記事をお読みくださいm(_ _)m

 

www.masarublog.com

 

2.ブログを始める

 

これはぜひ海外と一緒に合わせて行ってほしい自己投資なのですが、僕はセブ島に滞在していた時にブログを始めたのですが、そのおかげでブロガーたちが集まる現地のイベントに参加し、仲間を作ることができました。

 

さらにブログは、発信力とライティング力を同時に鍛えることができるので、正直、メリットしかないです。

 

ブログは無料で始めることができるので、早速行動に移しましょう。

 

3.プログラミングを学ぶ

 

これも実は、僕がセブ島にいる時に始めたのですが、セブ島では現在、IT留学が流行っていて、定期的にいろんなところで初心者向けのプログラミングイベントが開催されています。

 

プログラミングができるようになれば、海外でフリーランスエンジニアとして働くことも可能になります。

 

初心者はProgateやドットインストールといった無料ツールがあるので、興味がある方は、まずやってみるのが一番だと思います。

 

prog-8.com

 

※ドットインストールはこちらから

https://dotinstall.com/

 
4.インターンをする

 

インターンはやっておいて損はないです。探せば有給もあります。アルバイトとの相違点としては、アルバイト以上の責任ある仕事を任せてもらえるということと、そのまま新卒採用に直結するケースがあるという点。

 

アルバイトとはまた違った現場の緊張感を持つことができるので、将来どのような会社で働けばいいのかわからないという人は、会社の雰囲気だけでもまずは掴むのが大事だと思います。

 

僕は実際にWntedlyを使ってインターンを探しました。

 

www.wantedly.com

 

さあ、アルバイトを辞めて充実した毎日を過ごそう

 

 いかがでしたでしょうか?

 

正直、大学生のうちにアルバイトだけで時間を消費してしまうのは、すごく勿体無いです。お金の事を考えなくても、あなたは十分に生きていけます。

 

アルバイトをするくらいなら、有給インターンで仕事を探したほうが学べることも多いですし、工夫すればなんとでもなります。

 

是非、オンリーワンな価値を身につけてください!